mnaa

帝塚山スタジオ(I邸)景観修景計画

2019.03

大阪市都市景観資源のひとつである、和洋折衷の特徴的な意匠を持つ邸宅(蔵部分はフラメンコスタジオとしても活用)の景観改修。平成30年度の「大阪市地域魅力創出建築物修景補助事業」4件のモデル事業のひとつに認定され、劣化が激しかった洋館風意匠の外壁・屋根部分や蔵部外壁の保全的改修と共に、前面道路に面する付属屋部分の外壁・屋根等を主要部意匠に合わせた修景整備を実施した。

母屋や道路に面する蔵部分など旧来の和洋折衷様式の他、モダンな格子戸など新旧が織りなす外観は地域住民にも親しまれ、古いだけでなく時間の厚みを感じさせられるよう配慮した。

用途 住宅
所在地 大阪市
規模 木造
2階建
延床面積 454.75㎡